朝食でベーコンエッグを食べるのが好きなんですが、今回は少しだけ形に凝ってみました。

ただベーコンエッグを焼いてパンと食べるよりも、なんとなく気分がウキウキ、子供たちも喜んでくれていいですよ♪

作り方は、単純に食パンの真ん中をくり抜いて、そこに卵を入れて焼くだけです。ではちょっと見てみましょう。


スポンサーリンク

かわいいベーコンエッグパンの作り方

先に、パンを盛り付けるお皿にお好きな野菜をのせておきましょう。ちなみに私はアボカド、トマト、きゅうり、レタスでした。

10126

 

では、まずは食パンの真ん中をお好きな形に切ります。

10121

 

フライパンにベーコンを置いて、、、

10122

 

その上に、食パンを置きます。切りぬいた中のほうももったいないので焼いちゃいましょう(^^)

10123

 

くり抜いた部分に卵を入れて、軽く焼きます。

10124

 

ひっくり返してベーコンに塩コショウをふります。卵は半熟がいいという人は軽く焼きましょう。

10125

もう一度ひっくり返して、卵の部分に塩コショウします。それでできあがりです。

 

10127

10128

卵を潰して、卵をパンにつけながら食べると美味しいですよ。

これなら食べやすいし、いつもと違う形なので子供たちも喜んでいました。

しかも超簡単^^

いつものパンにマンネリしていたら是非一度お試しあれ。

 

スポンサーリンク