近くのスーパーで、元々安い「トンボマグロ」が賞味期限が近いということで 半額 になっていました。これは買ってうまく利用しようと思い、今回のマグロの漬け丼を作ることにしました。

安い!うまい!早い!の料理をご紹介します♪(早い!と言っても、漬けるのに1時間以上は必要ですけどね^^)


スポンサーリンク

激安トンボマグロで作るマグロの漬け丼の作り方

材料(4人分)

  • トンボマグロ 約300グラム
  • 醤油 100cc
  • みりん 大さじ3
  • のり 4枚
  • 白ごま 適量
  • 大葉(青じそ) 4枚
  • ブロッコリースプラウト 適量

 

↓こやつが近所のスーパーで手に入れた「半額」の文字がまぶしかったトンボマグロの切り身です。けっこうデカいです。この大きさで750円の半額ですから375円です。安い!(笑)

8985

 

まずは5mmくらいの間隔で切ります。

8986

 

切ったら、下のように深さのあるお皿に並べます。

8987

 

ここに材料のピンクの合わせ調味料 「醤油とみりん」 をかけます。全体が浸らない程度でも大丈夫です。

8988

 

下のようにマグロにピッタリとくっつけるようにラップをかけます。こうすることで合わせ調味料が全体になじみやすくなります。

8989

 

 

最低1時間以上漬けたら下のようになります。途中一度でいいので、全体をひっくり返してあげるとさらによく漬かるのでやっておきましょう。

8990

 

と、ここから先は妻の置き手紙(というか置きレシピ)を元に進みました。

↓妻の絵もうまいけど、文章も人間性が出ている(笑)

8997

 

では、「置きレシピ」の通りに進めていきましょう^^

まずはどんぶりにご飯を盛ります。

8991

 

その上に、手で千切った海苔を“のせまくる”。(私は1杯に海苔1枚使いました)

8992

 

その上にマグロの漬けを“これでもか”とのせる。

8993

 

横に薄く切ったキュウリを数枚飾り、青じそを千切りにしたもの、ブロッコリースプラウトをお好みの量をのせて、最後に白ごまを“おしゃれ”にふって出来上がり!

ちなみに青じそやブロッコリースプラウト、白ごまはなくても、シンプルにご飯とマグロの漬けだけでも美味しいですよ。

8994

 

もしも味が薄かったら、お好みに合わせて醤油をさらにかけて調整するといいですよ。ワサビをつけて食べるのもいいと思います。さらにトンボマグロは少し脂が少ないので(辛子)マヨネーズなんかを入れるとグッド!!

8995

 

ブロッコリースプラウトは栄養満点なのでぜひ使いたいと思っていたので、今回使えてうれしかったです。食べていて、「健康にいい!」と思うだけで美味しく感じてしまう^^

 

関連記事(ブロッコリースプラウトは栄養満点!)

マイホーム建築中に転職に失敗して主夫になりました
3000万円の借金をしてマイホーム建設中に意気込んで転職したものの、見事に体調を崩して無職へ。そして主婦(夫)となり、掃除、洗濯建設中に、炊事と育児と初めての主夫生活に突入。パート、アルバイトをしながら果たして家計を支えていくことができるのか!?



スポンサーリンク


たくさんのきゅうりをもらったら

ちなみに今日はきゅうりも食べました。たくさんのきゅうりをもらったら、単純に味噌をつけて食べるのが美味しいですよね。なぜかこの食べ方って子供たちが大好きです。一人一本ずつ大きめのきゅうりを食べちゃいました。

8996

 

他にもきゅうりをたくさんもらったときには餃子にするのも美味しかったですね!

関連記事

マイホーム建築中に転職に失敗して主夫になりました
3000万円の借金をしてマイホーム建設中に意気込んで転職したものの、見事に体調を崩して無職へ。そして主婦(夫)となり、掃除、洗濯建設中に、炊事と育児と初めての主夫生活に突入。パート、アルバイトをしながら果たして家計を支えていくことができるのか!?

 

かつうぢゃ

【マグロの漬け】はお茶漬けにして食べてもほんっとに美味しいです!!

私の住んでいる地域の方言で、この食べ方を『かつうぢゃ』と呼びます。この呼び方をするだけで私の住んでいる地域が特定されるくらいの方言ですね。へんてこな名前ですよね。実は私は他地域から移住してきた身なので、最初にこの呼び方を聞いたときは「???」となりました^^

元々は「カツオのお茶漬け」が省略されて「カツオ茶」になり、これがなまって「かつうぢゃ」になったようです。それなのにカツオの代わりにマグロを作っても「かつうぢゃ」と言っています。でもマグロで作った場合は「まぐろぢゃ」と言ってもいいのだとか。

今度【マグロorカツオの漬け】を作るときは、この「かつうぢゃ」を作って紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク