アンケート

 

先日朝の情報番組内にてタイトルのようなアンケートが実施されていました。

その中でけっこう驚いたことがあったので書いてみたいと思います。

その番組では「専業主婦の仕事に妥当な年収は?」 というアンケートを男女別にとっていました。


スポンサーリンク

まずは女性側から出たアンケート結果を。
第1位 200万円
第2位 100万円
同率2位 300万円

 

続いて男性側から出た結果。
第1位 0円
第2位 100万円
第3位 200万円

 

0円ですよ、0円
本当にそう思っている男性が多いのでしょうか。
これにはびっくりしました。



スポンサーリンク


私は現在専業主夫見習いで炊事・掃除・洗濯をやっていますがけっこうね、やってみると大変なんですよ。意外と頭使ったりするんですよ。

世の中のお父さんたちはたまに手伝うくらいだからよくわからないんだと思うんですけど、毎日毎日となると、献立を考えるのって本当に大変なんですよ。献立を考えるというのは単純にレシピを調べて作ればいいってわけではなくて、冷蔵庫にある材料、足りないものをいかに安くスーパーで買うかとかとにかくいろんなことを複合的に考えてやらなければいけないんです。

これを世の中の主婦のみなさんはやっているんですよね。大変なことですよ。これだけとっても。

料理以外にも、洗濯とか掃除があるわけじゃないですか。小さな子供がいれば、夜中に具合が悪くなったとか、待ったなしで対処していかなくてはならない。そんなことをしながらすべての家事をこなしているんですよね。

それが0円って。

 

食器洗い

 

まったくわかってないですよね。こんなに男女のあり方が変わってきた平成の現代においてもいまだに大部分の男の認識がそうなんだと、同じ男性として驚いたのでした。

実際に私が家事をやりはじめてなおさらそう思いました。

主婦の仕事は0円なんかじゃない。それは大変な労働ですよね。
ブログを通してその辺を同じ男の立場から訴えていこうかなーと思っています。

 

下の動画を一度見てほしいです。

 

 

スポンサーリンク