8278

8268

8279

 

今日は何を作ろうかな~と思いながら冷蔵庫と冷凍庫をのぞくと、冷蔵庫に豚肉が、冷凍庫にバナメイエビがありました。この二つで何か作れないかなと思い、今回はエビ豚ワンタンにチャレンジしてみました。とにかく本当にめちゃくちゃ美味しかったのでぜひみなさんにも作ってみてほしいです!


スポンサーリンク

エビ豚ワンタン

材料

  • エビ 10匹くらい
  • 豚ひき肉 100グラム
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 酒 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 水 5カップ(1000cc)
  • 鶏がらスープの素 大さじ2と1/2
  • キャベツ 5枚
  • 卵 2個
  • ワンタンの皮 20枚くらい

 

まずエビの皮を剥いて、背ワタをとります。

下の写真のように背中に5mmくらい切り込みを入れます。

8270

 

背中を開くと背ワタが見えるので取り除きます。(お店によっては取ってくれてある場合もあります)

8271

 

エビを細かく切り刻みます。歯ごたえが良くなるようにあまり細かくなり過ぎないように刻むのがポイントです。玉ねぎもみじん切りにします。下の写真は左上がエビ、右が玉ねぎ、下が豚肉。

8272

 

ボウルに酒と塩を入れ、手でよく混ぜ合わせます。

8273

 

続いてスープを作ります。

鍋に水(1000cc)を入れ、沸かします。

お湯が沸くのを待つ間に、キャベツを1cm幅くらいの短冊状に切っておきます。

沸いたら鶏がらスープの素を入れ、キャベツを投入します。ひと煮立ちしたら火を止め、キャベツを盛り付けの器に分けておきます。(スープはまだ鍋の中)

8274

 

続いてワンタンを作ります。

ワンタンの皮の四方を水で濡らしてから、下の写真くらい餡(中身)を入れて、閉じていきます。

8275

 

けっこう慣れないと時間が掛かりますね^^;ここが一番苦労しました。餃子の形の方が簡単だなーとか思いながらひたすらこの不思議な形を作り続けました。きっと中華料理屋さんはひょいひょい作っちゃうんだろうな~と何度も思いました(笑)

8276

 

包み終わったら、スープをもう一度煮立たせ、ワンタンを投入します。そして、溶いた卵2個をくるりと流し込み、1分くらいで火を止めます。

8277

 

キャベツを盛り付けておいた器にワンタンとスープを取り分けてできあがり!

トォテモー トォテモー オイシー エビ豚ワンタンアルヨ!!!

8278



スポンサーリンク


ブロッコリーの塩茹で

野菜もしっかり取りたいので今日はブロッコリーを茹でました。意外とブロッコリーって主婦じゃないと茹で方知らないんじゃないですか?私は知りませんでした。しかもそんなに簡単だったのかよ、って感じでした。

まずは頭の部分を茎から切り離します。

8265

 

切り離した部分をさらに食べやすい大きさに切ります。我が家は子供もいるので小さく切ったものも混ぜました。

8266

 

鍋にお湯を沸かし、少し濃いめの塩を入れます。

8267

 

ブロッコリーを投入して、1分ほどグツグツしたらひっくり返してあげて、さらに1分ほどグツグツして火を止めます。

8268

 

ざるでお湯を切って出来上がり!けっして水をかけて冷やしたりしないように!私は依然知らずに水をかけてしまい、塩気が飛んで味気なくなってしまいました(^^;)

8269

 

ちなみに後日、余ったブロッコリーの芯(茎)の部分について調べてみました!料理もしてみました。捨てるのがもったいなくなりましたよ!

マイホーム建築中に転職に失敗して主夫になりました
3000万円の借金をしてマイホーム建設中に意気込んで転職したものの、見事に体調を崩して無職へ。そして主婦(夫)となり、掃除、洗濯建設中に、炊事と育児と初めての主夫生活に突入。パート、アルバイトをしながら果たして家計を支えていくことができるのか!?

 

マルゲリータ

なぜか今日は息子がピザピザ!ということを聞かず、しょうがないので今日もマルゲリータを作ってアルゲリータ!(あげた)

 

マイホーム建築中に転職に失敗して主夫になりました
3000万円の借金をしてマイホーム建設中に意気込んで転職したものの、見事に体調を崩して無職へ。そして主婦(夫)となり、掃除、洗濯建設中に、炊事と育児と初めての主夫生活に突入。パート、アルバイトをしながら果たして家計を支えていくことができるのか!?

 

今回はブロッコリーを作ったので、ブロッコリーをのせて焼いてみました。トマトの赤とブロッコリーの緑がいい感じで華やかですね。

さらにさらに、前回よりもトマトと玉ねぎを大きめに切ってみました。これが大好評!(特に妻から)一切れが大きい分、野菜のうまみが逃げずに触感もよくてバッチグーでした。今度からは厚めに切るようにしたいと思いました。

8279

 

エビ豚ワンタンは包むのが面倒なこと以外はとても簡単です。そしてとにかくウマイ!最近で一番うまかったです。本当におすすめなのでぜひ作ってみてください♪♪

 

スポンサーリンク