GoogleMapAPIとPHPを使って郵便番号や住所から座標(緯度・経度)を取得する、またはその逆がしたいと思い、インターネットで調べて、いざGoogleMapAPIを使ってデータを取得しようとすると下のようなエラーが出てしまい途方に暮れていました。

{ "error_message" : "This API project is not authorized to use this API.", "results" : [], "status" : "REQUEST_DENIED" }

最終的にうまく取得できたのですが、必要なことは以下の3つでした。

 

  1. GoogleMapAPIを有効にする
  2. GoogleMapAPIのAPIキーの取得・発行
  3. Google Maps Platform でprojectと有効な請求先アカウントを紐付ける
  4. GeocodingAPIを有効にする

 


スポンサーリンク

今回の私のしたいことと違い、GoogleMapAPIを使ってサイト内に地図を表示したいのにエラーが出てしまう場合は、1,2,3のどれかが適切に完了されていないことが考えられます。これはいろんなサイトで紹介されているのでここでの詳しい説明は省きます。

1、2の「GeocoMapAPIを有効にする」「GoogleMapAPIのAPIキーの取得・発行」については以下のページがとてもわかりやすいので順に進めてください。

>> Google Maps Platform APIキーの取得・発行について

3の「Google Maps Platform でprojectと有効な請求先アカウントを紐付ける」については以下のページが良いと思います。

>> Google Cloud Platform でプロジェクトを作って請求先アカウントを設定する



スポンサーリンク


ただし、私がやりたいGoogleMapAPIとPHPを使って郵便番号や住所から座標(緯度・経度)を取得する、またはその逆がしたい場合は4が必要になります。これがインターネットを探してもなかなか書いてなかった。そんな中見つけたのが下のページでした。

>> Google MAP APIでのエラーが消せない

ここの中にこのようなコメントがあります。

“回答者の方から教えていただいたGeocoding APIを有効にすることで解決しました。”

これでわかりました。GoogleMapAPIとPHPを使ってデータをを取得する場合は、4に書いたように『Geocoding API』を有効にする必要があったんです。Google Maps Platform内の検索窓に『Geocoding API』と打ち込むと出てくるので有効にしてください。(1,2,3で選択しているプロジェクトを選択して有効にしてください)

これで私がやりたいことはできるようになりました。結構簡単なことなんですが、検索が下手な私はなかなかここに辿り着けずに苦労しました。きっとここに辿り着いた方も私と同じように困っている方でしょう。ぜひお試しください。

スポンサーリンク