最近ついに私もiPhoneユーザーになりました。

メルカリでiPhone 6sを買いました。高級なスペックを求めていないし、普通にネットができればいいと思っているので型落ちで安くて、しかもSIMフリーなものを探してiPhone 6sに決定。メルカリで購入したらすぐに届きました。ありがたや~。


スポンサーリンク

届いた届いた♪

おお~♪♪

おお~♪♪♪

おおお~♪♪♪

 

と、ここで気づきました。以前このブログでも書いたように、私はUQモバイルのSIMカードを使っています。

>> UQモバイルと楽天でんわにしたらスマホ代が劇的に節約できたんだぞっ

 

SIMカードをどこからセットするんだろ~と思って探してみたら画面右脇にSIMトレーのありそうな場所があったけど取り出せない。どうやら小さな穴に専用のピンを差して開けるらしい。でも私はメルカリで中古で買ったし、そんなもの付いていなかった…。

そこで代用品でSIMトレーを取り出そうということになりました。



スポンサーリンク


SIMトレーを開けるならゼムクリップor安全ピンで代用!

ネットを調べてみるとSIMトレーを開けるピンの代用品として「ゼムクリップ」「安全ピン」「画鋲」が挙げられていました。実際に試してみると「ゼムクリップ」と「安全ピン」が正解でした。まあ、いろいろ試してみたので見ていってくださいな。

画鋲で代用してみる

数種類の「画鋲」を試しましたが太すぎて穴に入りませんでした。

入らない!

 

ならば別の画鋲で・・・

入らない!

キリで代用してみる

じゃあ工具箱にあった「キリ」ならどうだということで試してみました。

入らない!

ゼムクリップで代用してみる

次にゼムクリップ。

これを・・・

こんなふうに適当に曲げて・・・

こうして・・・

開いた!

ちょっと力を強めに押してあげると開きます。

安全ピンで代用してみる

じゃあ安全ピンはどうでしょうか。

こうして、穴に入れて強く押し付けると~…

開いた!

 

こうして私はめでたく専用ピンを使わずにSIMトレーを取り出してUQモバイルのSIMカードをiPhoneにセットすることができました。

誰か、私と同じようにピンが手元にないという境遇の方は「ゼムクリップ」「安全ピン」を探してみましょう!!

 

あ、ちなみに「つまようじ」も試してみましたが太すぎてダメでしたよ(^^;

 

ではでは。

 

スポンサーリンク