今回のお話の前提:

  • ワードプレスを使っている
  • プラグイン「WordPress Related Posts」を使っている
  • エックスサーバーを使っている(違うサーバーでも役に立つお話かと)

 

私のブログではワードプレスを使っていますが、ワードプレスの管理画面ではたまにプラグインの更新(バージョンアップ等)の通知があります。そんなときは、「あいよ~、了解!更新ボタンをポチッとな!」なんて気軽に何も考えずにいつも更新しています。

今回も更新の通知があったのでポチッてしました。

すると・・・・・

Parse error: syntax error, unexpected ‘[‘, expecting ‘)’ in /home/●●●/●●●●●.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/config.php on line 130

なんてエラーが出て、「WordPress Related Posts」が使えない状態になってしまいました。

 

あれやこれや調べているうちにやっとわかりましたが、早い話が「WordPress Related Posts」の新しいバージョンでは、サーバーで使うPHPのバージョンが5.3以下だとエラーが発生するってことのようです。

つまり、サーバーのPHPのバージョンアップをしてあげれば問題解決となるわけです。

※その前に、500エラーとなって管理画面やサイトが下のような画面になった方はこちらの記事へGO!!


スポンサーリンク

エックスサーバーでPHPのバージョンアップ(変更)をする

簡単ですよ。

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインして、下の[PHP Ver.切替]をクリックします。



スポンサーリンク


PHPのバージョンを変更したいドメイン(サイト)を選択します。

 

あとは、変更後のバージョンを選択して、【PHPバージョン切替(確認)】のボタンをクリックして、さらに【PHPバージョン切替(確定)】をクリックするだけ。

 

PHPのバージョンが5.3よりも新しいものであれば問題ないので、とりあえず最新のバージョンにしておけばいいかと。

これで「WordPress Related Posts」が正常に使えるようになっていると思います。お疲れ様でした。

 

スポンサーリンク