以前にも書きましたが、私はスマホ代を節約するためにauからUQモバイルに乗り換えました。スマホ本体はauの機種を使い、SIMカードだけUQモバイルで購入&契約するという形です。

以前はスマホ代で月々1万円ほどの出費でしたが、UQモバイルに乗り換えてから月々5000円ほどと半額ほどになりました。さらに通話の時だけ楽天でんわを利用することで月々のスマホ代が2,500円ほどとau時代の約4分の1になり、劇的に節約することに成功しました。


スポンサーリンク

UQモバイルでスマホ代を半額以下に節約する

スマホ代を節約しようと思い私が選択したのは、最近テレビCMでもばんばん宣伝されているUQモバイルでした。スマホ本体は持っていたのでSIMのみ契約しました。

UQモバイルではSIMのみの契約ではいくつかの料金プランがあるけれど、私は【データ高速+音声通話プラン】を選択しています。月額基本料金は1,680円/月(税抜)です。【基本料金+通話料金】がこちらが月々支払う金額になります。

 

私が選択した【データ高速+音声通話プラン】の月間インターネット使用量と通話料は下のようになっています。私がなぜこのプランを選択したのかもご説明します。

 

  • 月間3GBまで
  • 国内通話料 20円/30秒

 

私の場合、家でインターネット回線を引いていてwifiを使える環境なので容量の大きい動画は家にいる時だけ見ています。外でもスマホで結構頻繁にインターネットをするんですが、それでも毎月3GBあれば十分です。

問題は通話料です。LINEなどの無料通話を使えばお金はかからないけれど、私の妻はガラケーでLINEユーザーではないため、普通の電話回線を使用して電話をかけなければいけません。その他にも公共機関や仕事などでも普通の電話回線を使用します。そうすると20円/30秒の通話料がかかってしまいます。

楽天電話で通話料を節約する

20円/30秒の通話料でも塵も積もればなんとやらで1ヶ月ではけっこうな料金になってしまいます。そこで少しでもこの通話料を節約しようと私が導入したのが 『楽天でんわ』 です。楽天でんわを利用すると通話料が10円/30秒半額で済みます。さらに基本使用料は0円なので話した分だけ支払えばいい

楽天でんわのアプリを使えば、面倒な操作をしなくても自分のスマホの中に元々登録してある電話番号に電話をかけられるので使い方も簡単です。



スポンサーリンク


UQモバイル+楽天でんわで節約した結果

私は2016年の8月からUQモバイルを使い始めました。(下のグラフ参照)

その後、8,9,10月と平均5,000円ほどとauを使っていた頃の半額になりましたが、基本料金が1,680円ですから「意外と電話料金が高いゾ」ということに気づき、11月から楽天でんわを導入しました。

その結果、11月~2月(先月)までの間では平均すると2,500円弱となっています。(グラフの黄色い部分)これは私がauを使っていた頃の4分の1の金額です。

 

スマホ代グラフ01

 

UQモバイルのような格安SIMや、楽天でんわのような格安電話サービスが世の中に存在するのに知らずにお高いスマホ代を払い続けている方もまだまだいらっしゃると思います。

ちなみにUQモバイルはauの回線の一部をを利用しているそうです。ですので私がUQモバイルを使用してみた感想としては、電波状況はauのときとまったく変わりません。また、楽天でんわの通話回線も電波、通話音質共に全く問題ありません。

UQモバイルなどのいわゆる 『格安SIM』 というものがずーーーっとよくわからず手を付けてこなかった私ですが、実際に使ってみるとすんなり、そしてガッツリ節約できました。スマホ代が高いな~と思っている方はぜひ一度見直してみてください。格安SIMは怪しくないです、ホントに安いです(^^)

 

追記

その後、UQモバイルと楽天でんわを利用したスマホ代の数か月分のデータが集まったのでグラフに追加してみました。

毎月だいたい2000円ちょっとです。以前auで毎月1万円を払っていたのがバカらしく思えてきちゃいますね。

 

UQモバイルの詳細はこちら

>> auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】

>> iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

 

 

スポンサーリンク