スマホでMinecraft(マインクラフト)のアプリを購入してダウンロード&インストールしたけど画面が真っ暗という方。たぶん、この記事を見てるということはアナタも?私も同じ目に遭いました。で、結局支払った¥700の課金を払い戻してもらいました

今回は「マインクラフトのアプリのバグ」についてと「アプリ購入金を払い戻してもらう方法」について書いてみます。


スポンサーリンク

なんじゃこりゃ!Minecraft(マインクラフト)のアプリ画面が真っ暗!

巷(ちまた)ではMinecraft(マインクラフト)というゲームが流行っているそうです。

いつからかわからないけれど、大人も子供もハマっているそうな。うちの子供たちもご多分に漏れず、「スマホでマインクラフトがやりたい!!」と言い出し、アプリをダウンロードしてあげることになりました。¥700の課金を奮発して支払いましたよ、ええ。

そして、いざインストールしてアプリの画面を開いてみると 真っ暗 

 

実際の画面↓

 

ん?まだスタートしてないのかな?

 

そう思い、しばらく待ってみるも画面は変わらず。再起動しても何をしても変わらず。

 

そこでネットで調べてみると同じような症状の人たちがたくさんいるようでした。そして、もう何か月も前からそのバグ(異常)は報告されているのに修正されることなく放置されている様子。私は下のサイトさんでその状況を確認しました。

 

参考サイト

⇒ Minecraft PE 0.15.0 で画面が黒くなるバグが発生したのでバグ報告してみた

 

上記の記事は2016年6月19日に書かれたもので、バグの報告方法なども説明してくれています。その後記事のコメント欄には「私も同じ症状です!」「私も!」「私も!」と次々に声が届けられています。しかし、私がこの記事を書いている2016年12月12日現在でもバグは修正されずに放置されているようです。

 

私のスマホはOSが Android 4.2.2 なのですが、どうやら上記サイトのコメント欄を見てみるとアプリ画面が真っ暗なバグが発生しているのは Android 4.2.2 のスマホの方が多いようです。この“真っ暗バグ”が発生している方はバグが修正されるのを待つか、それが嫌ならばアプリの課金代を返金してもらうという手があります。



スポンサーリンク


Google Playで購入したアプリの代金を払い戻してもらう

このままいつまでもバグが放置されてゲームができないままなのも嫌なので、Google Playに支払ったアプリの課金代を返金(払い戻し)してもらうことにしました。

 

払い戻しが可能になるケースはいくつかあるようなので下にGoogle Play ヘルプの引用を載せます。

Google Play で購入したアイテムの払い戻しが可能になるケース

  • ご使用のアカウントやお支払い方法で許可なくアイテムが購入された場合は、通常は払い戻しが可能です。
  • 購入したアイテムが配達されない、動作しない、期待にそわない場合は、通常は払い戻しが可能です。
  • 誤って購入した場合や、購入した後に考えが変わった場合は、個々の状況に応じて払い戻しが可能なことがあります。
  • ご使用のアカウントやお支払いの詳細を他者に伝えた場合や、Google のポリシーに違反していると考えられる場合、または認証によるアカウントの保護を行っていない場合は、通常は払い戻しに応じられません。

引用:Google Play ヘルプ

今回の“真っ暗バグ”の場合は、全くゲームができる状態ではないので上から2番目のケースに当てはまると考えられます。

で、払い戻してもらう手続きの方法はアプリ購入後に経過した時間によって3種類あるようです。

  • 購入後 2 時間以内の払い戻し
  • 購入後 48 時間以内の払い戻し
  • 48 時間以上経過後の払い戻し

 

 

購入後2時間以内の払い戻し

私はアプリ購入後すぐに払い戻しをしたのでこの方法ですぐに払い戻しの手続きを終えることができました。とても簡単なので“真っ暗バグ”が発生した時はさっさと払い戻してしまいましょう。

 

まずはGoogle Playのホーム画面左上の“ハンバーガーマーク”をクリックします。

 

【アカウント情報】をクリックします。

 

次に【購入履歴】をクリックします。

 

最後に【払い戻し】をクリックして払い戻しの手続きは完了です。

 

購入後48時間以内の払い戻し

下のURLで必要事項を記入して送信します。

https://support.google.com/googleplay/contact/play_request_refund_apps

通常は15分くらいで払い戻しができるかどうかの判断が下されます。しかし最長で2営業日かかることもあるそうです。

 

48時間以上経過後の払い戻し

Google Playのヘルプページによると、アプリを購入して48時間以上経過した場合は、「アプリのデベロッパーに直接連絡して払い戻してくれるか聞いてくれ」ってことだそうです。

 

デベロッパー?はい?

 

よくわからん横文字が出てきたけれど、Google Play のマインクラフトの詳細ページの一番下のほうを見ると『開発元』というのがあるのでこれがつまりデベロッパーなのでしょう。そしてそのすぐ下に「メールで送信する」という場所があるのでここから開発元(デベロッパー)に自分で連絡するようです。あとはこのデベロッパーが、「払い戻しの対象となるかどうか」の判断をして連絡をくれるはずです。

 

 

以上、マインクラフトのアプリを購入したはものの“真っ黒バグ”になってしまった場合の払い戻し方法でした。

私は最初、画面が真っ黒で全く遊べないと気づいたときに「アプリの課金700円を無駄にした~…」と結構へこんだんですが、ちゃんと返金してもらえるようなのでこの記事を見た方は試してみてくださいね^^マインクラフト以外のアプリでも以上の方法で払い戻しができるはずなので覚えておいても損はないと思いますよ。

 

誰か、役に立ったかな~?きっといるはず、私と同じ境遇の誰かが…。

 

スポンサーリンク